読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哀悼 西和夫先生─吹雪の日に

ご指導賜りました西和夫先生の訃報に接し、深く哀悼の意を表します。
歴史のまちづくり精力的に進められていたのに...
先生からの年賀に「まだまだ身体の動くうちは各地に出かけて行って
歴史と文化を大切にするお手伝いをしたいと考えています」とありました。
厳しくも温かいご指導をいただき、まことに微力ながら、同じ思いを持っている者として、分野は違いますが、お志の一かけらでも継いで行きたいと思います。
                (吹雪の寒い日 日中の気温1度くらい・風強し)
f:id:tentijin8:20150107150124j:plain

二畳で豊かに住む (集英社新書)

二畳で豊かに住む (集英社新書)


「まず、まちなみ調査を実施。町になにが残っているのか、樹木や河川、民家や商店など景観や文化を含めた「まちなみ」を調べます。調べた結果をもとに、歴史的建造物を有効に残しながら、町が元気になるようなまちづくりを実践していきます。」(下記インタビューより)
神奈川大学 工学部 − 建築学科 西和夫先生にインタビュー

建築史に何ができるか―町並み調査と町づくり

建築史に何ができるか―町並み調査と町づくり

歴史的な建築空間がまちを元気にする2011
今日もいいことComeOn日記/金ケ崎町観光協会ブログ : 西和夫
・金ヶ崎町伝建のたたずまい
金ヶ崎町伝統的建造物群 - 因縁果子