赤色立体地図で探る南三陸の城館─「戦国城館研究の最前線」シンポ

f:id:tentijin8:20191103105321j:plain
赤色立体地図で探る南三陸の城館 戦国城館研究の最前線シンポ2019.11.2
お陰様で好評裡に終了いたしました。ご支援有難うございました(11.3追記)


f:id:tentijin8:20191021102711j:plain
谷口宏充先生の赤色立体地図から探る南三陸の城館跡

11月2日(土)には「戦国城館研究の最前線」という記念シンポジウム(東北文化研究所創設50周年・文学部歴史学科創設55周年記念シンポジウム 会場:東北学院大押川記念ホール )があり、日本の城館研究の第一人者の先生方にまじり、あまり知られていない南三陸地域の城館を谷口宏充東北大学名誉教授からご提供いただいた高精度の赤色立体地図を用いて紹介したいと思います。
戦国期の館跡 | 歴史の標 | 南三陸町 VIRTUAL MUSEUM
私以外は高度な内容を分かりやすく話すことで定評ある先生たちです。入場無料ですので是非いらしてください。

「全国に3万ヶ所以上はあるといわれている城館跡は、私たちにとってもっとも身近で人気のある遺跡といえるでしょう。1980年代頃から本格的にスタートした城館跡の研究は、その後目覚ましい発展を遂げ、もはや中世・戦国時代研究に欠かせないものとなっています。その一方で、さまざまな問題も噴出してきており、大きな岐路に立たされつつあるのが現状です。
 東北地方は魅力的な城館跡が多く存在しながら、他の地域に比べて、研究自体が遅れているといわざるをえません。今、城館研究で何が問題となっているのか、今後の城館研究はどうあるべきか。東北地方の城館研究が秘めるさまざまな可能性について、考える機会とします。」(東北学院大学HPより)

f:id:tentijin8:20190922102839j:plain
要項(東北学院大学hpより)
東北文化研究所創設50周年・文学部歴史学科創設55周年記念シンポジウム
戦国城館研究の最前線
申込不要 無料
■日時 :2019年11月2日(土) 13:00~17:00
■会場 :土樋キャンパス 8号館5階 押川記念ホール
 講師      
基調講演 『中世城館の変遷と北日本
江戸東京博物館学芸員
齋藤 慎一 氏(さいとう しんいち)
【講師紹介】
専門は日本中世史。主な著作に『中世東国の領域と城館』(吉川弘文館、2002年)、『中世東国の道と城館』(東京大学出版会、2010年)、『日本城郭史』(向井一雄氏と共著。吉川弘文館、2016年)など。

講演① 『城・町・道― 宮城県における拠点的城館の様相 ―』
仙台市史編さん室長
菅野 正道 氏(かんの まさみち)
【講師紹介】
専門は郷土史。主な著作に『せんだい歴史の窓』(河北新報出版センター、2011年)、『イグネのある村へ ―仙台平野における近世村落の成立―』(蕃山房、2014年)、『昭和を走った仙台市電』(共著、河北新報出版センター、2018年)など。

講演② 『赤色立体地図で探る 南三陸地域の城館』
宮城県考古学会会員
田中 則和 氏(たなか のりかず)
【講師紹介】
専門は中世考古学。主な著作に『講座 東北の歴史 6生と死』(共編著、清文堂出版、2013年)、『南三陸の山城と石塔─東日本大震災後の調査でわかったこと』(河北新報出版センター、2018年)、「妙樹禅尼の逆修「石塔」造立─南北朝期南三陸の時空(序論)」『( 六軒丁中世史研究』第17号、東北学院大学中世史研究会、2019年)など。

講演③ 『城館から探る戦国時代の地域社会』
本学文学部歴史学科准教授
竹井 英文(たけい ひでふみ)
【講師紹介】
専門は日本中近世史。主要著書に『織豊政権と東国社会』(吉川弘文館、2012年)、『シリーズ織豊大名の研究6 最上義光』(編著、戎光祥出版、2017年)、『戦国の城の一生』(吉川弘文館、2018年)など。

主  催
東北学院大学東北文化研究所、文学部歴史学
問い合わせ先
東北学院大学 研究機関事務課 東北文化研究所公開講座
TEL 022-264-6401 FAX 022-264-6530
新着情報|東北学院大学
(東北学院大学hp)


+情報
竹井先生

f:id:tentijin8:20191024183401j:plain
戦国武士の履歴書
戦国武士の履歴書 (戎光祥選書ソレイユ006)
新著刊行!
「名も無き武士たちは何度も主君を替えた!彼らは何を求め、全国を渡り歩いたのか!?近年の新出史料である「里見吉政戦功覚書」を紐解き、戦国武士の生きざまを探る! 」(amazon紹介記事より)


名ブログ、惜しくも終了。
blogs.yahoo.co.jp


菅野先生おすすめの前川本城跡(星・宙・標石・之波太(しばた)HP様)
blog.goo.ne.jp


manabinome.com

南三陸の山城と石塔 (河北選書)

南三陸の山城と石塔 (河北選書)

tentijin8.hatenablog.com


●高精度赤色立体地図の威力

f:id:tentijin8:20191020162651j:plain
東日本大震災「災害遺産」に学ぶ ※谷口先生赤色立体地図使用
東日本大震災“災害遺産”に学ぶ―来たるべき大地震で同じ過ちを繰り返さないために


◎おすすめ本─戦国の山城を極める
f:id:tentijin8:20190922181811j:plain
戦国の山城を極める