謹賀新年 2024─能登地震の幕開け

謹賀新年 2024 松島雄島・頼賢の板碑の龍 (田中則和作成)明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 能登半島地震で亡くなられた方々を悼み、被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。 www3.nhk.or.jp (随時更新) mainichi…

戦争の惨禍と自民党の裏金作りと物価高どブッダの2023年─東北の片隅から

戦争の惨禍と自民党の裏金作り捜査と物価高が2024年になだれ込む。(随時更新) 宮城県石巻市雄勝町・天雄寺 2023.12ウクライナの戦禍が終わりが見えない中、ハマスの攻撃に反撃したイスラエル軍が住民の大量殺人を続けても止めることができていない悲惨な恐る…

災害と境界の考古学─復興調査から宮城の知られざる歴史が見えてきた

日本考古学協会宮城大会発表資料集辻秀人氏講演 古代東北研究のパラダイム 2023.10.28 ホーイ記念館 東日本大震災から12年、復興関連発掘調査から宮城の知られざる歴史から見えてきた。 「復興と発掘調査」展 東北学院大学博物館など(10.30追記) 復興と発掘…

南三陸研究会「三陸の中世」(2023.6.4)に寄せて

カラー新版 南三陸の山城と石塔: 東日本大震災後の調査でわかったこと Kindle版カラー新版 南三陸の山城と石塔: 東日本大震災後の調査でわかったこと南三陸研究会「三陸の中世」2023.6.4(2時5時 会場:南三陸町生涯学習センター)に七海雅人先生(中世史 東北…

雄勝法印神楽─コロナ禍からの復活・大須

雄勝法印神楽・大須・2023.5.4快晴。雄勝法印神楽の復活を大須にて観る。 雄勝法印神楽・大須・2023.5.4雄勝法印神楽 大須 天の岩戸 暑さとともに皆さんの喜びが伝わってきた。 雄勝町 大須 八幡神社雄勝町 大須 八幡神社から新緑のかざり山のふもとを神輿が…

北上川自然堤防の板碑(石巻市鹿又)─鎌倉時代の地域史を語る三基の供養塔

北上川自然堤防の板碑 永仁元年(1292) 不動明王の梵字カンマーン(石巻市鹿又)北上川自然堤防の板碑 中央碑 永仁元年(1292) 高さ2.7m (石巻市鹿又)石巻市鹿又土手前にある「北上川自然堤防の板碑」へ。 りっぱな鎌倉時代の板碑であり、現在もお祀りされている…

「石巻の板碑」展(石巻市博物館)に寄せて─武士とお坊さんと石工のデザイン力

東日本大震災の津波で被災した文化センターを継承する施設で2021年11月に新たに開館した石巻市博物館で 「石巻の板碑-調査の記録をたどる-」と題した企画展が開かれている。 「石巻の板碑」展 石巻市博物館 2023板碑は鎌倉・南北朝・室町時代の供養塔。石…

東日本大震災十三回忌─雄勝・道の駅にて

東日本大震災十三回忌 石巻市雄勝にて追悼。道の駅、今日ばかりは人が多い。 雄勝にて 2023.3.11雄勝にて 2023.3.11雄勝にて 2023.3.11雄勝にて 2023.3.11御留山 硯材採掘跡 2023.3.11>御留山 硯材採掘跡の工事 2023.3.11 御留山の説明板ogatsu-rs.jptentiji…

大川小学校震災伝承館と長面浦・海蔵庵板碑群─「よりともさま」板碑に始まる─

大川小学校跡・震災伝承館(パノラマ) 田中則和石巻市尾崎の海蔵庵板碑群に向かうが、途中の釜谷にて、あの大川小学校跡(震災以降)・震災伝承館に吸い込まれていき、合掌。 大川小学校跡・震災伝承館(パノラマ) 田中則和 大川小学校跡・震災伝承館震災伝承館…

2022年 ウクライナ侵略と統一教会─国家とカルトの暴悪

(随時更新) 阿弥陀仏立像の板碑 正応三(1290)年 大崎市天寿庵 2022.12.31 田中則和 今年顕かとなった非民主的政策の犠牲となった全ての人々に合掌。 天寿庵(てんじゅあん)阿弥陀図像板碑 今年はロシア国のプーチン政権のウクライナ侵略戦争と安倍元首相殺…

甦る平泉藤原文化─平泉世界遺産ガイダンスセンター

「石のほとけ─平泉の仏教石造物」展 平泉世界遺産ガイダンスセンター ~12.25平泉世界遺産センターの展示 2022年平泉世界遺産ガイダンスセンター 2022.121988年の平泉バイパスによる平泉藤原氏の遺跡破壊の危機から保存運動を経て世界遺産となった地のガイダ…

雄勝病院跡の東日本大震災慰霊碑と道の駅「硯上の里おがつ」

雄勝病院碑 碑文 2022.12 田中則和道の駅から雄勝湾を望む前回の石巻市雄勝の訪問では道の駅を訪ねたがすでに終いのお掃除中だったので、今回訪問。その前に40人の入院患者全員が津波で亡くなった雄勝病院慰霊碑で合掌。 石巻市・雄勝病院碑 雄勝病院慰霊碑 …

雄勝の今─「海岸線の美術館」と硯の「御留山」

海岸線の美術館 2022.11コロナ禍で雄勝法印神楽公演が途絶えて以来、久しぶりに石巻市の雄勝へ。 すっかりコンクリートの世界に変貌していた。 その中で目を引いたのが「海岸線の美術館」 海岸線の美術館 2022.11海岸線の美術館 2022.11prtimes.jp camp-fire…

安倍元首相銃撃殺事件と旧統一教会─国民が知り始めたことⅢ(随時更新)

news.yahoo.co.jpwww.msn.com 紀藤正樹 『カルト宗教』 アスコム 2022/12/16株式会社アスコム news.yahoo.co.jp カルト宗教 toyokeizai.net news.yahoo.co.jp www.msn.com bunshun.jp 宗教2世作者:櫻井 義秀,西田 公昭,鈴木 エイト,横道 誠,斉藤 正美,山口 …

南三陸311メモリアル─道の駅「さんさん南三陸」

南三陸町・道の駅 さんさん南三陸 2022.10.8 東日本大震災の津波で831人が死亡・行方不明となったという南三陸町。東日本大震災伝承館「南三陸311メモリアル」が10月1日に開館し、道の駅「さんさん南三陸」としてオープンした。本日は連休初日で開館か…

南三陸研究会─海の信仰とゑびす(恵比寿)と悪玉口説き

南三陸研究会 2022.9.17 西宮えびすかき 2015年より続く「南三陸研究会」(代表:山内明美氏(宮城教育大学))。第18回の今回は「気仙沼市出身でカツオ漁の民俗調査を長年続けてきた日本民俗学会会長の川島秀一さんを講師に招き、「海で生きる」とはどんな営み…

安倍元首相銃撃殺事件と旧統一教会─国民が知り始めたことⅡ

【随時更新 ※ネット情報資料であり、内容を支持するものではありません】自民党の統一教会汚染 鈴木エイト 小学館 2022.9.26自民党の統一教会汚染 追跡3000日 発売中 「安倍元首相と教団、本当の関係。 メディアが統一教会と政治家の関係をタブーとする…

安倍元首相銃撃殺事件と旧統一教会─国民が知り始めたこと

文芸春秋 9月号(8.10) 目次より 文芸春秋社文藝春秋2022年9月号[雑誌] 「安倍元首相銃殺事件と旧統一教会─国民の多くが知らなかったこと」(改題) 安倍元首相銃殺事件は現象的には用意周到な殺人の怨念と油断・弛緩した警備体制が出会った悲劇なのだが、もし…

コロナウイルス第7波─「忘国民」的事態

日テレNEWS 2022.7.20コロナウイルス第7波のこの危機的状態で、岸田政権より具体策がさっぱり示されないのは、あまりに「忘国民」ではないだろうか。医療現場はもう限界。 患者が膨大となれは、やがて重症者、死者はどんどん増えてくる。犠牲になるのはまず…

ウクライナ戦争の衝撃

あらゆる為政者は国民の「命を全うする」ことを最優先とすべきである。 www.youtube.comnews.yahoo.co.jp (8.24追加) ウクライナ戦争の衝撃 2022.5.27 株式会社インターブックスウクライナ戦争の衝撃 ※以下、本書の紹介は私の主義主張とは関係なくウクライナ…

泥沼のウクライナ侵略戦争

www3.nhk.or.jp [:]Newsweek日本版5.17 泥沼のウクライナ Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2022年5/17号[泥沼のウクライナ] 『ニューズウィーク日本版5.17日号』を読んでいる。 表題は「泥沼のウクライナ」。ニュースは連日、「ロシア軍の苦戦、ウクライ…

釣石神社(石巻市)の法印神楽─コロナ禍からの復活

法印神楽 釣石神社春祭 2022.5.4法印神楽 釣石神社春祭 2022.5.4法印神楽 釣石神社春祭 2022.5.4石巻市北上町十三浜に鎮座する釣石神社でコロナ禍で中止していた本吉法印神楽が三年ぶりに奉祝春祭で復活!! 法印神楽 釣石神社春祭 2022.5.4笹結 釣石神社春祭 …

南三陸の春

南三陸町志津川 2022.4 田中則和南三陸町志津川 2022.4 田中則和南三陸町 戸倉神社 2022.4 田中則和南三陸は特にこの季節が素敵です。ぜひ、いらしてください。 www.m-kankou.jpwww.m-kankou.jp南三陸町には山城跡や石塔が多数残っていて歴史を語っておりま…

ウクライナ侵略戦争─『世界』(臨時増刊)に寄せて

『世界』№257(臨時増刊 ウクライナ侵略戦争世界秩序の危機 :岩波書店)が届いた。 ウクライナ侵略戦争を理解するためのきちっとした解説書が乏しい中で重要な一書である(随時更新)。 世界 臨時増刊 ウクライナ侵略戦争 2022.4.14 岩波書店4.18 ざっと読む。…

釈迦誕生(花まつり)からウクライナ侵略戦争

2009 花まつり 松音寺にて 田中則和今日は今から二千数百年前にお釈迦様が誕生した日を祝って花まつりが行われる。 お釈迦様が明らかにした人間の三毒─怒り・貪り・無知は二千数百年後の今日もそのコントロールは困難であり、 科学技術の発達により核爆弾、…

侵略され虐殺されるウクライナ国民に支援を

南三陸町の石塔(南北朝時代 臨済宗か) ウクライナ支援色 作成:田中則和 南三陸町の石塔(供養塔(板碑) 南北朝時代)には「若人欲了知 三世一切仏 応観法界性 一切唯心造」(華厳経)と刻んでおります。 この世界の出来事は全て心が造り出したものであるという意…

黙祷─東日本大震災11年目の南三陸&NO WAR STOP PUTIN!

さんさん商店街・ウクライナ 2022.3.11南三陸町志津川のさんさん商店街にて「NO WAR」「STOP PUTIN」の看板。「ウクライナ支援」を感じる。 さんさん商店街から道の駅(建築中)を望む 2022.3.11www.sansan-minamisanriku.com 南三陸町志津川 建築中の道の駅 2…

悪魔にとりつかれた大統領に殺されたウクライナ・ロシアの犠牲者に黙祷 そしてできうる限りの支援を!

南三陸町・波伝谷の石塔(供養塔 1369年 ウクライナ色 作成:田中則和悪魔にとりつかれたようなロシアのプーチン大統領によるウクライナ侵略により虐殺された多数の人々とロシア軍として駆り出され亡くなった多数の兵士に 黙とう。 【随時更新中】 news.yahoo.…

『忘却の野に春を想う』とオミクロンの流行に寄せて

『忘却の野に春を想う』(姜 信子 ・山内明美)忘却の野に春を想う 新年に 遅ればせながら、「新年明けましておめでとうございます」と言いたい 確かに新年が明けておめでたいのだが 昨年末の新型コロナの「落ち着き」から一転して 寒波の繰り返しとともに日本…

哀悼─諸行無常

哀悼 細浦の和尚さん南三陸を訪れたら、今春お世話になった和尚さんが急逝されていたことを知った。心から哀悼の意を表します。 細浦湾口 2021年3月11日細浦 2012年11月細浦 防潮堤工事2021年3月11日 ameblo.jp